ペンギンブックカフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めての幻

<<   作成日時 : 2014/12/03 18:10   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

 これほど長く生きてきたというのに、何者でもなかったなと今さらながら己の存在の薄さに気がつかされた日々。まぁね、生きてきただけでも凄いかな。そう考えると何も書くことがないないと言いながら10年近くもこのブログを続けてきたのにも意味はあるのかな。うーむ、まだまだだな、おいらって(意味不明な弱気)。

『岩佐なを銅版画蔵書票集−エクスリブリスの詩情 1981-2005−』岩佐なを(美術出版社)読了
  * * * * * * * * * * * * * *
――本に貼付することで、所有者を明らかにする蔵書票。そんな「紙の宝石」ともいわれる蔵書票を、四半世紀にわたって詩情豊かな銅版画で創作し続けてきた作者が自選した作品93点。オールカラー。
  * * * * * * * * * * * * * *
 何も私が「消しゴムはんこ」を始めたからって読んだ本ではないのです。別に将来「蔵書票」を作れるようになりたいからって選んだ本でもないのです。
 ずっとずっと前から銅版画に興味があって、ずっとずっと前から蔵書票にも興味があって、版画も好きだし絵も好きだし、そしてそして、あぁこんなの作ってみたいなぁと思ったのでした。(時間も忘れる至福の時。85点)

『遠野物語拾遺retold』京極夏彦・柳田國男(KADOKAWA)読了
  * * * * * * * * * * * * * *
――天女は舞い、天狗は駆け、狐狸が跋扈し、人の想いも空を翔ける−。「遠野物語」出版後に柳田國男のもとに届けられた299の物語を、京極夏彦が深く読み解き語り直す。
  * * * * * * * * * * * * * *
 『遠野物語remix』に続いての『遠野物語』体験。
 それにしても、興味の尽きない物語の世界である。一日にひとつずつ寝る前に読むと、夢の世界も変わってくるような感じがする。ちょっと怖い気もするけど。
 まだまだ深いぞ『遠野物語』は。(もうちょっと深入りしてみようかな。81点)

『チチンプイプイ』宮部みゆき・室井滋(文春文庫)読了
  * * * * * * * * * * * * * *
――異色な女二人の話はつきない…。超売れっ子の二人が仕事、趣味等について語り、交友を深めていく。ムロイのミステリー初挑戦他内容盛り沢山大爆笑エピソード満載!
  * * * * * * * * * * * * * *
 完全に「ヒマ潰しに図書館に行ってその辺の文庫を考えもなしにつまんで来ました」っていう感じの本ではあるのだが(かなり失礼な言い方ですね、すみません)、なんとこれが異常に面白かったのです。食わず嫌い人間、先入観だけの人間、思っているほどたいしたことない人間である私にとって、本当に必要な本はこういう本なのではないかと覚醒させてくれました。これからはこういう本と共に歩んでいきたい。(本音だかんね。80点)
画像
 「消しゴムはんこ」の新作。イラストはうちの奥さんです。もういいですか、そうですよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「チチンプイプイ」は秀逸でした
意外な組み合わせと、双方の勘の良さ、あたまのキレなどが化学反応していて、よかったですねぇ
消しゴムハンコはダンコ続けてください
チョロ
2014/12/04 17:28
 チョロさん、コメントありがとうございます。
 こういう本はこれまで読んでこなかったので、新鮮な面白さがありました。他におススメ本がありましたらお教え下さい。
 消しゴムはんこは、おだてりゃ空も飛ぶペンギンですので、ほどほどに。
ペンギン店長
2014/12/06 10:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
初めての幻 ペンギンブックカフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる